iPhoneのカメラスペック (写真サイズ、解像度、画素数) まとめ

iPhoneカメラ

歴代iPhoneシリーズの写真サイズ、解像度、画素数をまとめてみました。

 

iPhoneのカメラスペック

もちろん、本物のカメラにはかないませんが、すでにInstagramなどSNSにアップしたり、ブログ用の写真を撮るには十分なスペックのiPhoneのカメラ。

そんなiPhoneのカメラ性能(写真サイズ、解像度、画素数)をまとめてみました。iPhoneで写真を撮る機会の多い方はぜひ参考にしてみてください。

 

機種名 項目 バックカメラ フロントカメラ (FaceTime)
iPhone 7 Plus 解像度
画素数 1200万画素 700万画素
iPhone 7 解像度
画素数 1200万画素 700万画素
iPhone SE 解像度 4032 x 3024 1280 x 960
画素数 1200万画素 120万画素
iPhone 6s Plus 解像度 4032 x 3024 2576 x 1932
画素数 1200万画素 500万画素
iPhone 6s 解像度 4032 x 3024 2576 x 1932
画素数 1200万画素 500万画素
iPhone 6 Plus 解像度 3264 x 2448 1280 x 960
画素数 800万画素 120万画素
iPhone 6 解像度 3264 x 2448 1280 x 960
画素数 800万画素 120万画素
iPhone 5c 解像度 3264 x 2448 1280 x 960
画素数 800万画素 120万画素
iPhone 5s 解像度 3264 x 2448 1280 x 960
画素数 800万画素 120万画素
iPhone 5 解像度 3264 x 2448 1280 x 960
画素数 800万画素 120万画素
iPhone 4S 解像度 3264 x 2448 640 x 480
画素数 800万画素 30万画素
iPhone 4 解像度 2592 x 1936 640 x 480
画素数 500万画素 30万画素
iPhone 3GS 解像度 2048 x 1536
画素数 300万画素
iPhone 3G 解像度 1600 x 1200
画素数 200万画素

 

 

 

まとめ

こうしてみてみると、iPhone 6s、iPhone 6s Plusでカメラ性能が大幅に上がっていることがわかると思います。バックカメラだけの性能だけならiPhone SEも優秀ですが、自撮りに使えるフロントカメラもみるとやはり最新のiPhone 6s、iPhone 6s Plusが優秀です。

カメラでiPhoneを選ぶなら、やはり旧型や中古等ではなく最新機種ですね。







Instagram

follow us in feedly