iPhoneのアプリのダウンロードに順番をつける方法

iPhoneで複数のアプリをダウンロードする際に、任意のアプリを優先してダウンロードする方法を紹介します。

 

この方法は使用しているiPhoneが3Dタッチ(感圧タッチ)に対応している必要があります。

(3DタッチはiPhone SEとiPhone XRを除くiPhone 6s以降のモデルに搭載されています。)

 

アプリを押し込んで、メニューから「ダウンロードを優先」をタップ

複数のアプリをダウンロード中に、任意のアプリをダウンロードを優先させるには、ダウンロード待ちでアイコンがグレーアウトしたアプリを強く押し込んでメニューを表示させます。

すると、その中に「ダウンロードを優先」という項目があるので、それをタップします。

 

ダウンロードを優先の例

 

「ダウンロードを優先」をタップすると、そのアプリを優先してダウンロードしてくれるようになります。

 

まとめ

インストール済みアプリの一斉アップデートする時や、大量のアプリをApp Storeからダウンロードするとき、通常はアプリをダウンロードする順番をiPhoneが勝手に選んでしまいます。

しかし、この方法を使えば、ダウンロードするアプリに優先順位をつけることができます。

 

よほどの数のアプリをダウンロード(アップデート)しない限り、我慢ができないほどアプリのダウンロードに時間がかかるということはないと思いますが、少しで今すぐ使いたいアプリからダウンロードしたいときは、この方法を使ってみてください!