スマフォ向けプライバシー保護ブラウザ「Firefox Focus」

Firefox Focus

プライバシーの保護を売りにしたAndroid、iOS向けのウェブブラウザ「Firefox Focus」を紹介します。

 

Firefox Focusとは

Firefox FocusはFirefoxをベースに作られたウェブブラウザです。

開発は通常のFirefoxと同じMozillaです。

 

Firefix Focusは通常のFirefoxと違い、プライバシーの保護を重点的に考えて作られています。

そのため、何も設定をしなくてもデフォルトで、ウェブ上の様々な広告やトラッキング、ソーシャルメディアをブロックし、高速なブラウジングを実現します。

また、パスワードやCookieを含む閲覧履歴も数タップで簡単に消去できます。

 

しかし、一方で他のブラウザにあるようなタブ、ブックマーク、アドオンによる拡張などの機能はありません。

IDやパスワードを保存する機能もないので、ログインが必要なサイトの閲覧も面倒です。

また、プライバシー保護を重視したアプリなので、デスクトップ版Firefoxとの同期機能も存在しません

 

ネットの閲覧に特化した、かなりシンプルな仕様のブラウザとなっています。

また、ネットの閲覧の場合も、多くの要素をブロックしすぎて、サイトが正しく表示されない可能性があるので注意です(例えばメニューが開かなくなるなど)。

 

Firefox Focus は、カテゴリーごとに既知のウェブサイトトラッカーのブロックを許可することにより、プライバシーを強化します。

・広告、アクセス解析、ソーシャルトラッカー

・その他のコンテンツトラッカー – このカテゴリには、埋め込み動画、写真スライドショー、埋め込みニュース記事が含まれます。これらのトラッカーをブロックすると、多くのサイトが正しく機能しない可能性があります。

Firefox Focus とは? | Firefox Focus ヘルプ

 

公式サイトにもこのようにあります。この点には注意が必要ですね。

 

まとめ

Firefoxはプライバシーを守り、快適なネット閲覧をする上で非常に良いブラウザです。

 

一方で、タブやブックマーク、拡張機能がないなど、機能的には貧弱なので、ウェブ閲覧の記録を残したくないなどプライバシーを重視する時に、SafariやFirefoxなど、通常のブラウザの補助として使うのがベストです。

 

しかし、iPhoneならFirefox Focusをアドブロックアプリなどと同じく、Safariのコンテンツブロッカーとして設定できるので、SafariにFirefox Focusの機能を付与して使うことも可能です。

これならタブやブックマークなどSafariの機能を使いつつ、Firefox Focusと同じ効果を得られるのでオススメです。

 

ダウンロードはこちらから。

iPhoneやiPadで使えるiOS版とAndroid版の2種類があります。

 

セキュリティを高め、プライバシーを守るためにぜひ導入しましょう!