MacのFinderにおける「表示順序」と「整頓順序」の違い

MacのFinderでファイルやフォルダなど項目を並び替える際の、「表示順序」と「整頓順序」の違いについて解説します。

関連記事:MacのFinderでフォルダを先頭に表示する方法

表示順序

MacのFinder「表示順序」

「表示順序」はFinder内のファイルやフォルダを、指定した順序に常時”表示”する項目です。

例えば、「表示順序」の項目から「名前」を指定すると、整理しなくてもファイルやフォルダが常にアルファベット順、あいうえお順で自動的に並びます。

整頓順序

MacのFinder「整頓順序」

「整頓順序」はFinder内のファイルやフォルダを指定した順序に整頓する項目です。

例えば、「名前」を選択すると、Finder内のファイルやフォルダがアルファベット順、あいうえお順に自動的に整頓されます。

場所は固定されないので、並び替えた後、再びファイルやフォルダを移動する事が可能です。

まとめ

違いが分かりにくい2つの項目ですが、「表示する方法」「整頓する方法」と考えると、覚えやすいかと思います。

参考