Macでエイリアス(ショートカット)を作成する方法

Mac エイリアス

MacのFinder上でファイル、フォルダ、アプリなどをカンタンに見つけられるように、エイリアス(Windowsでは「ショートカット」と呼ばれています)を作成する方法を紹介します。

Macのエイリアス

エイリアスを使えばフォルダはもちろん、アプリケーションやファイルに、別のフォルダやデスクトップからカンタンにアクセスすることができます。

エイリアスのアイコンには、左下に黒い矢印が表示されます。

なお、エイリアスの名前は変更できます。

エイリアスを作成する方法

Macでフォルダやファイルのエイリアスを作成する方法はいくつかあります。

その中でもメジャーで使いやすい方法を3つ紹介します。

項目を選択して「エイリアスを作成」

エイリアスを作りたいフォルダやファイルのアイコンを選択し、右クリックなどでメニューを開きます。その中の「エイリアスを作成」でエイリアスを作成することができます。

メニューバーから「エイリアスを作成」

エイリアスを作りたいフォルダやファイルのアイコンを選択して、メニューバーの「ファイル」から「エイリアスを作成」でエイリアスを作成することができます。

⌘ + Option

「⌘(コマンド)」キーと 「Option」キーを押しながら、エイリアスを作成したいファイルやフォルダのアイコンを、エイリアスを設置したい場所にドラッグ&ドロップします。

この方法だと、エイリアスの作成と移動を同時に行うことができます。

まとめ : とっても便利なエイリアス

エイリアスを活用すれば、どんな場所にあるフォルダやファイルもデスクトップなどカンタンにアクセスできる場所に配置することができます。

Finderで検索するよりも便利なのでみなさんも活用してみてくださいね。

参考:Macでエイリアスを作成する/削除する – Apple サポート