Photopeaが対応している画像の形式(フォーマット)

Photopea(フォトピー)で開けるファイルはJpegやPNGだけではありません。

PhotoshopのPSDやGIMPのXCFなど、様々な形式(フォーマット)をサポート(対応)しています。

ちなみに、保存できる形式(フォーマット)は以下の通りです。

ビットマップ画像(ラスターイメージ)

  • PNG(APNG)
  • JPG
  • GIF
  • WebP
  • ICO
  • BMP
  • PPM/PGM/PBM
  • TIFF
  • DDS
  • IFF
  • TGA.

Raw画像

  • DNG
  • NEF
  • CR2
  • ARW
  • RAF
  • GPR
  • 3FR
  • FFF

複合フォーマット

  • PSD
  • AI
  • XCF
  • Sketch
  • XD
  • FIG
  • PXD
  • CDR
  • SVG
  • EPS
  • PDF
  • PDN
  • WMF
  • EMF

まとめ

Photopeaは様々なフォーマットをサポートしているので、PhotoshopやGIMP、Sketchで作ったファイルをPhotopeaで編集することが可能です。

さらに作業内容をPSDとして保存することもできるので、「作業の続きはPhotoshopで」ということもできます。

無料でありながら、様々な画像編集ソフトとの互換性を実現しているPhotopeaはすごいですね!

参考:photopea/README.md at master · photopea/photopea · GitHub