エックスサーバーでWordPressを使う際のよくある質問



エックスサーバーでWordPressを使う際に気になる事をまとめて紹介します。

 

エックスサーバーとは

エックスサーバーは当サイトでもオススメのレンタルサーバーです。

エックスサーバーは価格、性能、自由度、安定感、全て備えた非常に万能でハイスペックなレンタルサーバーです。

人気のWordPressを使う場合はもちろん、HTMLサイトやMovable Typeなどを使いたい場合にも非常にオススメ。

容量も多いのでストレージとしても活用できます。

 

 

エックスサーバーでWordPressは使える?

エックスサーバーではもちろんWordPressが使えます。

通常のWordPressはもちろん、マルチサイトのWordPressも使えますし、プラグインも特に制限なく使う事ができます。

 

 

エックスサーバーはWordPressに向いているのか?

エックスサーバーは同じ会社がWordPress専用のレンタルサーバー「wpXクラウド」や「wpXレンタルサーバー」も運営しています。

これらはWordPress専用なので確かにエックスサーバーよりWordPressに向いている面もあるのですが、総合的に見ると、やはり自由度が高く、複数のWordPressを運用でき、コスパが良いエックスサーバーがお勧めです。

 

[関連記事] WordPressにオススメな「エックスサーバー」レビュー

 

エックスサーバーとその他のサーバーについては以下の比較も御覧ください。

 

 

転送量

転送量はどれだけのデータを転送できるかということです。

転送量が少ないと、アクセスが集まった時に表示されなくなったり、表示が遅くなったりする事があります。

 

エックスサーバーの転送量は以下の通りです。

X10 X20 X30
70GB/日 90GB/日 100GB/日

 

一般的にエックスサーバーという場合はX10プランを指します。

1日で70GBですね。月間2,100GBほどということになります。

月間2,100GBというと、一般的なWordPressを使ったブログで、月間250万~500万PVくらいまで耐えられる転送量になります (画像の量やサイトのデザインによって変わります。あくまで目安です)。

個人ブログはもちろん、メディアでも小規模なサイトならば問題ない量ですね。

 

 

アダルトサイトは作れる?

エックスサーバーではアダルトコンテンツの公開を禁止しています。

アダルトに限らず、年齢制限があるコンテンツは作れないようですね。

 

 

未成年でも契約できる?

エックスサーバーは未成年者でも登録・利用することができます。

エックスサーバーには特に年齢制限や成人だけが契約できるということはないので、未成年の方や学生の方でも利用することが可能です。

学生の方でウェブを学びたい方や未成年の方でアフィリエイトなどの挑戦してみたい方はエックスサーバーを利用してみてはいかがでしょうか?

 

 

エックスサーバーでドメインは取得できる?

エックスサーバーではサーバーに合わせてドメインを取得する事もできます。

サーバーとドメインを一括で管理できるのは便利ですね。

 

 

 

まとめ

エックスサーバーはWordPressを使う上で非常にお勧めなレンタルサーバーです。

 

自由度が高く、ハイスペックで、料金も安い。

複数のWordPressを運用でき、もちろんWordPressの自動インストールも付いています。

ブロガーからアフィリエイターまで初心者から上級者までお勧めできるレンタルサーバーです。

無料お試し期間もあるので気になる方は一度試してみてくださいね。

エックスサーバー