自信がない人に贈るスティーブ・ジョブズの7つの名言

スティーブ・ジョブズ

MacやiPhoneで有名なApple社を立ち上げた天才、スティーブ・ジョブズ。

そんな彼が残した「自信が付く名言」を7個紹介します。

 

スティーブ・ジョブズ

スティーブ・ジョブズは「初心」や「直感」等、自分の「心の声」を大切にした人物です。

そんなジョブズ言葉を聴いて自分に自信を持ちましょう。

 

 

1.点と線

今やっていることがどこかに繋がると信じてください。
その点がどこかに繋がると信じていれば、他の人と違う道を歩いていても自信を持って歩き通せるからです。

 

これ、スゴく感じます。

学生時代、学校の勉強には役立たなかった事が今役立ってたりしますからね。

他人と違う道を歩んでいても恐れずに。

 

 

2.常識

常識?あぁ、凡人が仲良く生きるためのルールのことか。

 

ドラマにも引用されたとか。

本当これも納得です。

常識なんて所詮ルール。それも凡人の。凡人が喚く常識って伝統や利便性とは無縁の無駄な物ばかりですよね。

 

 

3.泣きたいときは泣けばいい

泣きたいときは泣けばいい。
笑いたいときは笑えばいい。
自分を隠して生きたって楽しくないだろう?

 

なんかスティーブ・ジョブズらしく無い言葉。

優しい。

 

 

4.マネをさせるな

絶対にマネのできない、マネしようとすら思わないレベルのイノベーションを続けろ。

 

自分に自信を持って素直に生きればそれが誰にも真似できない武器になると思います。

 

 

5.他人の意見

他人の意見で自分の本当の心の声を消してはならない。自分の直感を信じる勇気を持ちなさい。

 

他人の意見はどこまで行っても参考程度に。

メンター(師匠)の意見は愚直に素直に聞く必要があるときもありますが、自分の頭で考える事を忘れてはいけません。

 

 

6.他人の人生を生きるな

あなたの時間は限られている。だから他人の人生を生きたりして無駄に過ごしてはいけない。

ドグマ(教義、常識、既存の理論)にとらわれるな。それは他人の考えた結果で生きていることなのだから。他人の意見が雑音のようにあなたの内面の声をかき消したりすることのないようにしなさい。

そして最も重要なのは、自分の心と直感を信じる勇気を持ちなさい。それはどういうわけかあなたが本当になりたいものをすでによく知っているのだから。それ以外のことは、全部二の次の意味しかない。

 

今すぐやりたくない事をリストを作りましょう。

 

そしてそれらをすぐに止め、自分の人生を生きましょう。

それはとても素晴らしい物です。

 

 

7.美しい女性

美しい女性を口説こうと思った時、ライバルの男がバラの花を10本贈ったら、君は15本贈るかい??
そう思った時点で君の負けだ。ライバルが何をしようと関係ない。
その女性が本当に何を望んでいるのかを、見極めることが重要なんだ。

 

ライバルを間違えてはいけない。

目的を間違えてはいけない。

 

あなたの目的は男に勝つ事ではなく、美しい女性を口説く事なのだから。

 

 

 

まとめ

最初は根拠が無くても良い。

自分を信じてあげましょう。そしてその道を進み続けましょう。

その道は必ずどこかに繋がっています。







Instagram

follow us in feedly