韓国の言語は?|英語は使えるのか?

韓国の言語

韓国で話されているのは何語なのか?韓国で英語は使えるのか?

韓国の言語について紹介します。

韓国の公用語は「韓国語」

韓国の公用語はソウル方言を元にした朝鮮語です。一般的には韓国語と言います。

 

韓国語とは

朝鮮半島(韓国、北朝鮮)で主に使われる言語です。

韓国政府では韓国語、北朝鮮政府では朝鮮語と呼ばれます。

話者人口は推定7,500万人で、そのうち朝鮮半島の母語話者が7,100万人を占めます。

 

韓国で英語は通じるのか?

韓国では基本的に英語は通じません。

ソウルなど大都市ではある程度通じますが、地方に行くと全く通ません。

なんなら韓国では英語より日本語の方が通じます。

観光地であれば日本語が話せる人も少なくありません。

 

まとめ

韓国では英語が通じませんが、日本語はそこそこ通じます。

ですので、旅行などで気軽にいきやすい国だと思います。


Twitterで日々の生活に役立つ情報をツイートしています。
ぜひフォローしていただけませんか?

フォローはこちらから

関連記事