三井住友VISAクラシックカードの特徴とメリット・デメリット

三井住友VISAクラシックカード

三井住友VISAクラシックカードの特徴やメリット・デメリットを解説します。

スポンサーリンク

 

三井住友VISAクラシックカードとは

三井住友VISAクラシックカードは数あるラインナップの中でも一番スタンダードな1枚です。

三井住友のクレジットカードは非常に知名度も高く、またブランドのVISAは世界中で使えるカードなので、「三井住友VISAカード」は三井住友カードのラインナップ上はもちろん、全国的にもスタンダードなカードです。

もちろん。国内だけでなく、海外でも使う事が可能です。

入会資格は年齢18歳以上(高校生除く)で、未成年の場合は親権者の同意が必要となります。

 

 

 

三井住友VISAクラシックカードの特徴

三井住友VISAクラシックカードの基本的な特徴は以下になります。

年会費 初年度無料(次年度以降1,350円/割引、無料条件あり)
利用限度額 10~80万円
家族カード 432円(二人目以降も同じ)
ポイント還元率 0.454%~
買い物保険 100万円
旅行保険 海外旅行保険最高2,000万円(国内保険なし)
ETCカード 540円
電子マネー iD・PiTaPa・WAON・iD(モバイル)
ブランド VISA・MasterCard
マイレージ ANA・アリタリア(ミッレミリア)マイルと提携
入会資格 18歳以上(高校生を除く)

 

三井住友VISAクラシックカードは初年度年会費無料、次年度からは1250円の年会費がかかります。

次年度からは一定の条件を満たせば年会費は無料になります(後述)。

 

 

 

メリット

三井住友VISAクラシックカードは海外旅行傷害保険やショッピング補償が付いていると言うメリットがあります。

 

海外旅行傷害保険は傷害死亡や後遺障害で最高2000万円の補償が受けられます。海外旅行先で万が一の事があっても補償の範囲でカバーして貰えます。

ショッピング補償では年間100万円までの補償が受けられるために安心感が違います。

 

 

信頼性が高い

ブランドのVISAは世界中で知られていますし、発行している三井住友も日本では評価が高いです。

日本ではまだクレジットカードが普及していないので、実感される方は少ないかもしれませんが、クレジットカードは個人の信用を表す重要なツールです。

手に入れるハードルが住民票や免許証よりも高く、また様々なカードがあるので、その分個人の信用や能力を図る上で一役買って入るということですね。

実際、ゴールドカードを持っている人がいたら、カッコいいとまでは思わないまでも、「ちゃんと仕事してる人なんだな」くらいは思うのではないでしょうか?

 

ちなみに、三井住友VISAカードにはゴールドカードもあります。

いきなり申し込むと審査で落とされてしまう可能性もありますが、三井住友カードはカードの切り替えができるので、「三井住友VISAクラシックカード」で利用実績を積んだ後に申し込めば(切り替えれば)審査にも通りやすくなるでしょう。

 

 

年会費を無料にできる

三井住友VISAカードは「マイ・ペイすリボ」への登録と年1回以上の利用をすることで、年会費を無料にすることができます。

 

年1回以上の利用であれば簡単に条件を満たす事ができますが、気になるのがマイ・ペイすリボへの登録です。

マイ・ペイすリボでは毎月一定の最低支払金額で良いので楽なのですが手数料が発生します。

設定を全額支払にすると実質1回払いになり手数料がかからなくなります。

リボ払いは必要ないので年会費をずっと無料にしたいと言う時は設定を替えてみて下さい。

 

リボ払いは必要と言う場合はカード利用代金の明細書をWEB明細書サービスに替えると年会費500円割引されます。

無料にはなりませんが年会費が安くなるのです。

 

 

 

 

デメリット

多くのメリットがある一方で海外旅行傷害保険、ショッピング補償にはデメリットがあります。

まず海外旅行傷害保険の傷害治療費用や疾病治療費用では補償限度額50万円と言う点です。海外では治療費用が高額になる事があり、補償だけで賄いきれない恐れがあります。

その他にも利用付帯となっておりカードで旅行代金を支払する事が必要です。

ショッピング補償では国内の場合、支払回数3回以上の分割払いとリボ払いが対象なので注意が必要です。

 

 

 

三井住友VISAクラシックカードがオススメな人

三井住友VISAクラシックカードは信頼性が高く、万能な1枚です。

この信頼感とどこでも使えるという安心感は、このカードをおいて他にはありません。

 

確かに目立った個性やサービスはあまりないですが、特に悪いところや使いづらいところがないので、「いつでもどこでも使いやすい一枚」として活躍します。

特に初めてクレジットカードを作る方や利便性の高いカードを予備として持っておきたい方は作って損はないでしょう。

 

三井住友VISAクラシックカードは、使う場所を選ばないクレジットカードを持ちたい方や使うクレジットカードの枚数を絞りたい方に非常にオススメなクレジットカードです。

 

 

まとめ

三井住友VISAクラシックカードは高い利便性とステイタスを兼ね備えたカードなので、賢く活用してみてくださいね!