格安SIM「mineo」の3つの支払い方法

mineo 支払い方法

格安SIMの「mineo」には支払い方法が3つ用意されています。

それぞれの支払い方法について説明します。

 

mineoの支払い方法

格安SIMはdocomoやauなどの大手キャリアとは支払い方法が違う場合があります。

ここではmineoで使える支払い方法を紹介します。

 

 

クレジットカード

mineoは基本的にクレジットカード払いのみの対応となっています。

支払い方法がクレジットカードのみというのは格安SIMでは非常に多いですね。

 

対応しているのは以下の国際ブランド及びその提携カードです。

  • Visa
  • MasterCard
  • JCB
  • Diners Club
  • American Express

日本で多く流通している主要なブランドに対応しているので、クレジットカードを持っている方は特に問題なく使うことができると思います。

 

 

デビットカード / プリペイドカード

公式サイトには明記されていませんが、mineoではデビットカードやプリペイドカードも使えます。

ただし、対応しているわけではないので、登録できないカードもあります。

 

mineoに限らず、格安SIMの支払いにデビットカードやプリペイドカードが使えないことが多いのは、月次決済が利用できないカードがあるからです。

ちなみにmineoでは「スルガ銀行Visaデビットカード」が支払いに使えるようです。ただし、仕様が変わることも十分あり得るので、mineoの支払いにデビットカードやプリペイドカードを使いたい場合はネット上の口コミ等をよく確認しましょう。

 

 

口座振替

mineoと同じケイオプティコムが運営している「eo光ネット」という固定通信サービスとmineoを併用してる場合、すでにeo光ネットで口座振替をしていれば、mineoの料金も合算請求という形で支払うことができます。

ただし、mineoとeo光ネットに一緒に申し込むにはクレジットカードが必要になるのでご注意ください(利用開始後に支払い方法を口座振替に変更できます)。

 

 

 

まとめ

mineoの支払い方法は多くの格安SIMと同じく、基本的にクレジットカード払いのみです。

他の方法もありますが、現実的にはクレジットカードを使うのがもっとも便利で確実です。




follow us in feedly