WordPressの生みの親、マット・マレンウェッグ氏の7つの仕事術

マット・マレンウェッグの働き方

WordPressの生みの親である、マット・マレンウェッグ氏による仕事が捗るライフハックを7つ紹介。

 

マット・マレンウェッグとは?

フルネームはマシュー・チャールズ・”マット”・マレンウェッグ (英:Matthew Charles “Matt” Mullenweg)。

アメリカ合衆国の起業家・開発者で、オープンソースのCMS・WordPressの開発者です。

無料ブログ版のWordPressであるWordPress.comやJetpackを開発するAutomattic社の創業者兼CEOでもあります。

 

そんなクールな起業家であるマット氏の仕事術を紹介します。

 

 

朝起きて一番最初に本を読む

マット氏の1日は読書から始まるようです。

朝起きたらTwitterやFacebookを見るという人も多いかもしれませんが、その前に本を読んでください。毎朝1章ずつでいいです。これで、不思議と1日の集中力が長続きするようになります。

確かにSNSを見るよりも読書をする方が有意義でしょう。

今は電子書籍もありますから、SNSアプリではなく、Kindleアプリを開くように心がけてみるといいかもしれません。

 

[関連記事]

 

 

SNSの通知を切ること。

マット氏は当然仕事中もSNSを見ません。仕事中はSNSの通知を切るようです。

作業中のSNSへの脱線は予想以上に生産性を下げるものです。

Web、IT系の人ほどそのことをわかっているのでデジタルとの接し方は気をつけるようですね。

 

 

作業タスクをすべて書き出すこと。

ToDoリストを作るということですね。

頭の中の情報を積極的に具現化することで頭の中が整理されますし、頭の負担も減ります。

やるべき事を目に見える形にすれば自然とやる気も湧いてくるというものです。

 

 

ポモドーロ・テクニックを実践する

皆さんはポモドーロテクニックというのを知っていますか?

ライフハック界隈では有名なポモドーロテクニック。

マット氏もポモドーロテクニックを実践しているようです。

ポモドーロ・テクニックを知っていますか? 25分集中して5分休憩するというスパンを繰り返して生産性を上げる仕事術です。タイマーを使うのがオススメで、私は「Pomodoro One」というタイマーアプリを使っています。私の場合、5分間の休憩で、エクササイズをするようにしています。腕立て伏せ、スクワット、その辺を歩きまわる、とか体を動かすことなら何でもOKです。仕事をしながらエクササイズもできるので一石二鳥です!

 

ポモドーロテクニックは非常に有名なテクニックで、自分で仕事時間や休憩時間を管理しなくてはならない起業家やフリーランスの方たちに愛されています。

ポモドーロテクニックには基本的な考え方がありますが、もちろん自分の働き方に合わせてアレンジしても大丈夫です。

 

 

同じ曲を繰り返し聞く

マット氏は仕事中、同じ曲を何度も何度も繰り返し聴き続けることでゾーンに入るようです。

 

どんなジャンルの曲でもいいです。ロックでもラップでもジャズでもです。仕事している間、同じ曲を聴き続けてください。同じ曲ですよ。私はこれを1日中やっています。最近聞いているのはA$AP Rockyの「Everyday」です。音楽を聴くと頭が活性化しますが、新しい曲を聴くと気が散ってしまうので、同じ曲を聞き続けるのです。私の場合、これでゾーンに入れます。

 

 

瞑想をする

最後はお馴染み(?)瞑想です。

まだやったことがないなら、瞑想がオススメです。私のお気に入りは「Calm」というアプリです。
人生にはノイズがたくさんあって、常に気が散っている人も多いでしょう。電話は鳴るし、通知は来るし、ソーシャルメディアを見ていればみんな楽しそうでいい物を食べているし。そんなとき、瞑想をすれば本当に大切なことに集中できます。

 

スティーブ・ジョブズやマドンナといった”天才”がしていることでも有名な瞑想。

瞑想というと宗教的なものを感じて「え?」と思ってしまう方もいるかもしれませんが、瞑想は心を落ち着けるために最適な動作で、宗教的な思いがなくても全く問題ありません。

堅苦しく考える必要はありません。気軽に、瞑想してみましょう。

 

 

 

まとめ

スティーブ・ジョブズやビル・ゲイツのような派手さは無いけど、実はインターネット文化において欠かす事が出来ない起業家であるマット・マレンウェッグ氏。

その働き方は非常にシンプルで整ったものでした。

 

読書、ポモドーロテクニック、瞑想。どれも特別なものではありません。

優れた起業家になるために、特別な働き方は不要という事でしょう。

実践する事だけが重要なのです。

 

そんなマレンウェッグ氏が起業したAutomattic社の働き方も必見ですよ!

WordPressを生み出した会社のオフィスを持たない働き方

 

引用元:ライフハッカー株式会社LIG







Instagram

follow us in feedly