自信を持って目標に向かう方法|理想の自分に名前をつける

理想の自分に名前をつける

目標を持って何かに努力する際に、簡単に自信を持つシンプルなテクニックを紹介します。

 

理想の自分に名前をつける

自分に自信を持つために、理想の自分に名前をつけましょう。

理想の自分とは、夢を叶えた自分、本当にやりたいことに打ち込んでいる自分、今抱えている問題を全て解決した自分です。

例え、いま自分の状況が問題だらけで理想の自分から非常に遠い存在だったとしても、最高の理想の自分をイメージして名前をつけましょう。

 

理想の自分に名前をつけるのは、より「理想の自分」を具体的なイメージにするためです。

自分のやりたいことや理想、夢を叶えた姿を想像するのはとても良いことです。

ポジティブな妄想はやる気を引き出し、自分の目標や願いがブレるのを防いでくれます。

 

 

名前のつけ方

「理想の自分」の名前はどんなものでも構いませんが、思い出すだけで夢や理想を思い出し、夢へと向かうためのやる気がふつふつと湧いてくるようなものがベストです。

もしあなたが、アーティストを目指しているならばわかりやすくペンネームや芸名を「理想の自分」につけると良いでしょう。

調子が良かった時や掛け替えのない仲間に呼ばれているあだ名でもいいですし、理想の有名人やキャラクターから拝借しても良いと思います。

誰に発表する訳でもないですから、恥ずかしげもなく理想の自分に最高の名前を名付けましょう。

 

 

 

 

まとめ

自分の理想の姿や目標を普段からイメージできるようにしておくと、迷った時や悩んだ時の判断にも使えます。

妄想ばかりではいけませんが、ついついブレてしまう時や悩んでしまった時には有効です。

 




follow us in feedly