iPhone 6sが突然シャットダウンする問題の対処法 (Apple公式プログラム)

iPhone 6s 突然シャットダウン

Appleが、ごく一部の「iPhone 6s」で予期せず電源が落ちてしまう可能性がある不具合が見つかったため、「iPhone 6s」のバッテリー交換プログラムを発表しました。

 

自分のiPhone 6sが対象なのか確認する方法

iPhone 6s 突然シャットダウン

対象となるのは2015年9月~10月に製造された一部の「iPhone 6s」です。

現在、AppleではiPhoneのシリアルナンバーを入力するだけで、自分のiPhoneが対象デバイスかどうかを簡単に確認できるページを公開しています。

 

 

iPhoneのシリアル番号の確認方法

シリアル番号は、ホーム画面の「設定」から「一般」→「情報」に記載されています。

そのシリアルナンバーが同プログラムの適用対象である場合はバッテリーを無償で交換して貰えます。

 

 

 

まとめ

Appleの今回の問題に関するページ、およびシリアルナンバーで対象のiPhone 6sなのかどうかを確認できるページは以下のページとなっております。

何かあってからでは遅いので、iPhone 6sユーザーはしっかりとチェックしておきましょう。




follow us in feedly