Huluを解約する方法|解約しても、個人情報は残るので注意

Huluを解約する方法

Huluを解約する方法と注意点などを紹介します。

 

Huluの解約はカンタン

Huluの解約は公式サイトの管理画面からカンタンに行うことができます。

Huluの解約はスマートフォン、タブレット、パソコン、どの端末からでも行うことができます。

ただし、iOS版のHuluアプリ内には退会メニューが用意されていないので、iPhoneやiPadでHuluを使っている方は解約には基本的にウェブ版を利用する必要があります。

なお、Android版アプリには退会メニューが存在します。

 

この記事ではウェブ版(公式サイト)から解約する方法を解説しています。

 

公式サイトからHuluを解約する手順

 

Huluにログインする

まずはHuluにアクセスし、自分のアカウントにログインします。

 

Huluの「アカウント」画面を表示する

Huluを解約する方法

Huluにログインしたら、画面右上の自分の名前の部分にカーソルを当てます。

すると、メニューが表示されるので、その中の「アカウント」を選択します。

 

「契約を解除する」をクリック

Huluを解約する方法

アカウントのページを開いたら、「契約情報」の中の右下に「契約を解除する」というリンクがあるのでクリックします。

そして、次のページで画面下部にある「契約の解除を続ける」をクリックします。

Huluを解約する方法

 

すると、契約を解除する理由についてカンタンなアンケートが表示されます。

Huluを解約する方法

このアンケートには答えなくてもOKです。

 

Huluの契約を解除する

アンケートの入力の有無に関わらず、ページ下部の「契約を解除する」をクリックすれば契約の解除が完了します。

 

なお、契約を解除しても、期限(次回の請求日の前日)まではHuluを使うことができます。

Huluの契約を解除する

 

ただし、無料トライアル期間の方はその時点で即終了となるので注意しましょう。

 

アカウント情報を削除する方法

上記の手順で契約を解除しても、Huluにはアカウント情報が残り続けます。

アカウント情報とは、Huluに登録している名前やクレジットカード情報などの個人情報です。

 

これらのアカウントがHuluに残り続けることで、またHuluを使いたいと思った際に、カンタンに契約を再開できるのはメリットですが、もうHuluを使う予定がないのにいつまでもアカウント情報(個人情報)が残っているのはセキュリティ的にも悪いですし、気持ち悪いですよね。

 

Huluに登録しているアカウント情報を完全に削除したい場合は、Huluカスタマーサポート(ヘルプセンター)を介して個別にリクエストする必要があります。

以下のページから問い合わせましょう。

 

まとめ

正直、なんども「契約を解除する」をクリックするのは面倒ですが(苦笑)、特に解約方法が複雑ということもなく、スムースに解約(退会)できる良心的なサービスだと思います。

解約後も、期日までは利用できるので、契約を延長しないと決めたらすぐに解約しやすいのも良い点ですね。

ただ、解約しても全ての個人情報が残ってしまうのは如何なものかなと思いますね。

 

公式サイト:Hulu