アメックス・グリーンの審査難易度は?|取得した3人の体験記

アメックス・グリーンの取得体験記

アメリカン・エキスプレス・カード (グリーン)の審査は厳しいのか? 取得は難しいのか?

アメリカン・エキスプレス・カード取得した3人の体験談を紹介します。

 

アメリカン・エキスプレス・カード (グリーン)

アメリカン・エキスプレスのスタンダードなプロパーカード「アメリカン・エキスプレス・カード (グリーン)」を取得した方の体験記です。

 

 

 

年収350万円 自営業 Yさん

自営業

1人は自営業の方。取得者の属性は以下のとおり。

  • 年収:350万円
  • 職業:自営業
  • 年齢:46歳
  • 資産:株式など20万円

 

 

何故、そのカードを申し込んだのか?

幼い頃に「出掛ける時は忘れずに」というセリフが流れるCMを視聴し、漠然とながら取得できれば、と思っていました。

それだけ名の知れたカードであり、有名だから、という取得理由も否定できません。

しかし、わたしのような自営業をしていると、自分なりに何らかの目的や可能性を求めたくなります。

自己満足になるでしょうが、グリーンからどこまでインビテーションが来るのかを試してみたいという気持ちが、大きな申し込み理由となっています。

 

 

取得の流れ

アメリカン・エキスプレスのウェブサイトから申し込みをしました。

住所などの属性情報を入力し、実行ボタンを押すのみです。現在審査中という文字が表示され、終了後、追って連絡する旨のメッセージが出てきました。けれども、この段階で審査落ちとなる人もいるようです。

おそらく独自データによる簡易審査が行われ、人による審査が行われるのでしょう。わたしの場合も、簡易審査に通り、結果待ちとなりました。

 

それから約一週間後、本人確認郵便があるとの通知が届き、審査に通ったことを知りました。

おおよそ申し込みから10日で、通称アメックスグリーンが手元に届きました。

ただし、わたしはアメックスカードは二枚目になります。初入会の人には、簡易審査後、本審査に通ると「Welcome」メールが届くようになります。

わたしも当然受け取りました。ちなみに、一枚目のアメックスカードは、ANAアメックスカードになります。

 

 

取得の決め手と思われる要素

ANAアメックスカードをすでに所有し、約半年後にグリーンを申し込みました。

延滞などがまったくなかったので、それも取得の決め手になったかもしれません。

しかし、それ以上に、現在は家族名義の一軒家に住み、家賃払いがありません。しかも、母親と同居しているため、返済に十分注力できると判断されたことが大きな決め手の一つでは、と思っています。

 

 

取得の難易度は高いと思うか?

自分自身の属性から判断すれば、難易度はそれ程高くないと思います。

きちんと収入があれば、20代の新入社員並みの年収で、十分取得可能かもしれません。

この点では、ダイナースよりも難易度が低いかもしれません。けれども、クレジットカードには相性というものがあり、自分で気づかないところで、審査に通らない理由があるかもしれません。

あくまで難易度が高くないという感想は、自分自身の属性を鑑みてのものです。

 

 

Yさんのまとめ

既に同社の提携カードである「ANAアメックスカード」を持っていたのが大きかったようですね。

自営業で、資産もほとんどないという状況ですが、年収と信頼あるクレジットカード・ヒストリーが活きたものと思います。

 

 

 

年収250万円 鍼灸師 Gさん

アメックス取得体験記

2人目は鍼灸師の方。取得者の属性はこちら。

  • 年収:250万円
  • 職業:鍼灸師
  • 年齢:47歳 (カード申込時40歳)

 

 

何故、そのカードを申し込んだのか?

7年ほど前にアメリカン・エキスプレス・カード(緑色のスタンダードなカード)に申し込み、審査を通って取得しました。

これは自分から申し込もうと思っていたものではありません。台湾に行くために成田空港に行ったのですが、出発ロビーにアメリカンエキスプレスの出張拡張員のような人がいて、声をかけられたのです。

出発までに時間があったため、足を止めましたが、アメックスというと自分の中では「セレブカード」というイメージがあったため、スタッフの女性には「申し込んでもどうせ通らないよ」とこちらから言いました。

ただ、申し込んでみないとわからないというので、ちょっと申し込む気になりました。

 

 

取得の流れ

申し込み用紙に情報を書き込みました。

今でこそ正直にいいますが、当時は仕事(鍼灸院)を立ち上げたばかりで収入が少なく、正直に書いて「これしかないよ」と見せると、スタッフのほうから「もうちょっと足したほうが」と言われ、倍額ぐらいに上乗せして書きました。わりといい加減なものです。

他に書いたのは、その時点で持っていた楽天カード及びニコスカードについてだったと思います。

本人確認は記載しておいた自分が経営する鍼灸院に電話がかかってきました。それは通り一遍の手続きであり、どうせ落ちるだろうと思っていたのですが、忘れたころにカードが送られてきました。確か、申し込んでから1カ月以上、2カ月以内ぐらいだったはずです。

 

 

取得の決め手と思われる要素

審査が通った理由として考えられるのは、おそらくすでに持っていたカードに負債がなかったことではないでしょうか。

空港にいた拡張員のお姉さんも言っていましたが、すでにクレジットカードを利用しており、支払いの滞りなどの履歴がなければそれも信用度を上げる要素になるようです。

 

 

取得の難易度は高いと思うか?

そうした流れで、特に通らなくてもいいやと思っていたカードの審査に通りましたので、自分にとっては難易度は低いように思われます。

もしアメックスのカードがほしいのであれば、他のカードの使用歴があり、かつその使用歴に傷がなければ、審査に通る可能性は高くなると思います。

 

 

Gさんのまとめ

アメックスといえど、特に使いやすい・使いにくいということはありません。

ただ、年会費が12000円もとられるので、こちらを積極的に利用するようにはしています。

飛行機によく乗る人なら、成田や羽田にはカードを提示するだけで利用でき、無料でお茶やコーヒーを飲めるラウンジもあります。

海外旅行や出張が多い人にはオススメのカードですね。

 

 

 

年収0円 専業主婦 Aさん

アメックス取得体験記

3人目は専業主婦と方。取得者の属性はこちら。

  • 年収:0万円
  • 職業:専業主婦 (子供二人)
  • 年齢:37歳
  • 資産:持ち家

 

 

何故、そのカードを申し込んだのか?

かねてからアメリカン・エクスプレスのカードを持ちたいと思っていました。

ステイタス面での憧れの様なものも若干はありますが、申込みをした一番の理由は、海外サイトで良く買い物をする自分にとって万が一トラブルがあった場合でも、セキュリティーや対応などの点でアメックスが安心なのではないかと思ったからです。

 

 

取得の流れ

氏名や名前など必須記入欄や該当情報を全て記入して送信し、入力したメールアドレスにアメックスより<受付しました>という旨のメールが送られてきました。

 

申し込みをしたのはクリスマス頃だったので年末年始を挟んでいましたが、年明けの4日頃にはアメックスより<新規カードを本人限定受取郵便(特定事項伝達型)でカードをお届けいたしますので、新規カードのお受け取り時に「ご本人様確認のための公的証明書類」をご呈示ください。>という封書が届きました。

 

数日後に郵便局より【本人限定受取郵便物到着のお知らせ】が届いたので、所管郵便局に電話をして都合の良い配達日や時間を伝えました。

その際に提出する本人確認書類の種類も確認され、配達員には必ずその確認証を呈示するように言われました。

指定日にカードが入った郵便が届き、本人確認書類を提示して本人である事を確認された上でカードの入った郵便を渡されました。(申し込みに当たり、郵送やアップロードの方法でアメックスに本人確認書類を提出する事はありませんでした)

申込みから到着までには年末年始を挟んでも15日かからなかったので、早いという印象でした。

 

 

取得の決め手と思われる要素

専業主婦で収入もない私がアメックスを取得できた理由として考えられるのは、自分にも名義のある持ち家があり住宅ローンなどが特にない事や、他社のクレジットカードの利用歴が長く滞納歴がない事が決め手になったのではないでしょうか?

因みにですが、居住している家についてのチェック項目はありましたが、預貯金などを記入する箇所はなく、個人資産については持ち家の事以外記入していません。

 

 

取得の難易度は高いと思うか?

アメックスと言うとステータスがあり、かつては一部の富裕層しか取得できないというイメージがありましたが、プラチナカードやブラックカードでなければ今は取得は難しくないのではないかと思います。

インターネットサイトや街中でもアメックスの入会キャンペーンをしているのを見かけますし、私が取得できた位なので、特別な限られた富裕層だけが持てるカードという事ではない様に思います。

 

 

 

まとめ

アメックスは富裕層向けのカードというイメージも強いですが、少なくともアメリカン・エキスプレス・カード(グリーン)に限ってはそんなことも無いようです。

アメックスのグリーンは他のカードのゴールドカード並みのステータスがあると言われることもありますが、体験記を読んでいるとそこまでステータスが高くなくても最低限の仕事をしていれば通るように感じられます。

ある程度クレジットカードのクリーンな利用履歴があり、身分がちゃんとしてれば発行してもらえるようですね。

(Photo:The American Express® Card detail)







Instagram