FXのロットとは?

FX ロット

FXではロットという単位で取引します。それについて解説。

 

FXのLot (ロット)とは?

Lot (ロット)とは、FXで取引する際の単位のことです。

一般的にFXでは決まった数量を1単位 (1Lot)として取引していくことが多いです。

 

 

FXでの取引の例

実際に例を見てみると分かりやすいです。

  • DMM FXで取引。DMM FXは、1Lot = 1万通貨。
  • 1ドル=100円と仮定
  • 1Lotの取引

この場合、以下のようになります。

1Lot = 1万通貨 = 1万ドル = 100万円

 

つまりDMM FXで「数量 1Lot」と言った場合、100万円の取引になります。無論、為替や1Lotの金額によって変わりますが、1Lotの意味、計算方法は分かったかと思います。

他のケースをあげると、「DMM FXで10Lotの取引。1ドル120円なので日本円で1,200万円の取引」といった感じです。

 

慣れない用語ですが、意味が分かればとても簡単な単語ですね。







Instagram

follow us in feedly