Web系フリーランスにオススメなウェブサービス・ツールまとめ

フリーランス向けのウェブサービス・ツール

Web系フリーランスにオススメなウェブサービス・ツールを紹介します。

スポンサーリンク

 

フリーランスにオススメなツール

フリーランス、個人事業主のデザイナーやエンジニア、ウェブデベロッパー、ブロガー等の方にオススメな非常に便利なツールを紹介します。

 

 

ノート

ノートアプリの定番はやはりEvernoteです。最近使いにくくなったという話も聞きますが、それでもやはり便利です。使い方はこちら↓

 

 

無料画像

無料で高品質な画像ダウンロードできるウェブサイトです。どれも基本的に著作権表示をする必要がなく、また珍しい人物の写真もあります。

自分のウェブサイトやブログ、SNSでおしゃれな画像を使いたい際に非常に重宝します。

 

 

クラウドストレージ

複数のデバイスから同じデータにアクセスすることができるクラウドストレージ。

中でもDropboxはWindows、Mac、Android、iOS、多くのOSに対応し、シンプルで使い勝手もよくオススメです。

 

 

情報収集

情報収集の鉄板ツール・RSSは現在Feedlyがオススメです。また、Twitterで自分が目指す人や気になる人をフォローし、動向をチェックするのも良いでしょう。

 

 

連絡

連絡も現在では無料のツールが多く出ています。

メールならば自由度が高く、独自ドメインも設定できるGmail。またSkypeやGoogle Hangoutsなど会議に便利なテレビ電話サービスも多くあります。

 

 

経理

経理ソフトは便利なクラウド型のソフトが多く出てきましたね。経理に詳しく無い方でも使いやすいfreee。家計簿、請求書、確定申告と専門的なツールが多く揃っているマネーフォワードシリーズ。

経理も一昔前と比べて非常に便利になりましたね。

 

 

クラウドソーシング

簡単に仕事を外注できるクラウドソーシング。安価で結構レベルの高い仕事を発注できます。

また、駆け出しのフリーランスの方は実績作りにこうしたクラウドソーシングを使ってみるのも良いでしょう。

 

 

画像加工

 

やはり仕事で本格的な画像加工をするならPhotoshopは必須です。

数万円したAdobeのPhotoshopですが、現在はCCで月額980円から使えます。

コンプリートプランなら、他のAdobe製品も全て使えて月額5,000円です!

ウェブやデザインの仕事には必須のAdobe。月額制になり手を出しやすい価格になりました。

 

 

動画加工

 

動画加工にもAdobeのソフトは使えます。有名YouTuberも多く使っているAdobe Premiereです。

また、MacBookを買うと無料でついてくるiMovieもシンプルながら高性能で使いやすいです。

 

 

ウェブサイト作成

ウェブサイトの作成には自由度が高く、多くのブログ、アフィリエイトサイト、メディアで使われるWordPressがオススメ。無料で使えて便利です。

また簡単なウェブサイトやブログ、ポートフォリオを作りたいならばtumblrもオススメです。

 

 

レンタルサーバー

上記のWordPressなどを使うならばレンタルサーバーの利用が必須です。技術者であればAWSなどのハイレベルなクラウドサービスを使いこなしたいところ。

詳しく無い方はエックスサーバーのようなシンプルで使いやすいレンタルサーバーを使いましょう。

 

 

 

まとめ

どれもWeb系で起業するなら非常に役立つサービスです。使ったことがないサービスがあったらぜひ使ってみてください。