超コンパクトで航空法にも引っかからないカメラ付きドローン「Dobby」

ドローン「Dobby」

非常にコンパクトで、日本の航空法にも引っかからないため、気軽に飛ばして遊べるカメラ付きドローンの「Dobby」を紹介します。

 

ドローン「Dobby」

 

ドローン「Dobby」は中国深センのドローンメーカーから発売されている小型のドローンです。

ドローンでラジコンみたいに遊んでみたい、綺麗な空撮映像を撮ってみたい、様々なビジネスに活かしてみたい、流行り物だから触っておきたい…

ドローンを触ってみたいけど、値段や大きさ、法規制から気軽に手が出せないという方も多いでしょう。

 

そんなドローンのライトユーザー、初心者にオススメできるのが「Dobby」です。

 

 

4K多機能カメラ付き

「Dobby」はカメラ付きドローンです。

カメラは驚きの4Kの多機能カメラが搭載されています。解像度は1300万画素です。

この多機能カメラでは、空撮はもちろん、自分を追従させたり、セルフタイマー撮影をしたりすることができます。顔認識モードも搭載しています。

 

 

持ち運びに便利なサイズ

「Dobby」の本体サイズは135mm×67mm×36.8m。重さはわずかに199gしかありません。

羽(プロペラ)を折りたたむことができ、ポケットに入れて持ち運ぶことができるサイズです。

 

 

操作も簡単

「Dobby」はモバイルバッテリーでの充電が可能。

スマフォアプリから操作ができるほか、手振りでの操作や音声コントロールもできます。

 

 

 

まとめ

日本でもAmazonから気軽に購入することができます。

日本の航空法の規制にも引っかからないので、基本的にどこでもこのドローンを飛ばす事ができます。

 

コンパクトで持ち運びが簡単なので旅行などにも持って行きやすいですね。

大人のおもちゃとして色々遊べそうです。

 



follow us in feedly