最安440円!格安SIM「DMM mobile 通話SIMプラン」レビュー

格安SIM DMMモバイル

DMMによる格安SIM「DMM mobile」の「DMM mobile データSIMプラン 1GB」をiPhoneとAndroidで使ってみたのでレビューします。

 

DMM mobile

DMM mobileは名前の通り、DMM.comが提供しているサービスです。

DMMといえばアダルト動画を思い浮かべる方も多いかと思いますが、実際にはウェブサービスを多く提供する総合的なウェブサイトです。

アダルトはもちろん、オンラインゲーム(あの「艦これ」もDMMのゲームです)、FX、オンライン英会話、3Dプリント、通販などなど様々なサービスを提供しています。

そしてDMM mobileはNTTドコモのネットワークを利用したDMMによる格安SIM(MVNO)サービスです。

 

 

とにかく安い

DMM mobileの一番の特徴はとにかく安いということでしょう。

DMM mobileは常に業界最安となるよう、頻繁に価格を更新して安くしています。これは利用者からすると非常に嬉しい動きですよね。

これが2017年3月現在の価格表です。初期の頃と比べると、かなり多くの容量においてが値下げが行われております。

 

DMM mobile 格安SIM

 

DMMは他の格安SIM(MVNO)と違い、通信事業以外にも事業があるため、絶対に格安SIMで儲けなくてはいけないわけではありません。むしろ格安SIMをきっかけに他のサービスを使ってもらえば良いわけです。

そんな背景もあって他のキャリアとは一線を画す安さを実現できているということですね。

 

また、上の料金表をみるとわかると思いますが、DMM mobileの料金プランは非常にシンプルです。

基本は「データのみ」か「通話付き」かの2択。他SMSサービスなどのオプションもありますが、基本プランはこのたった2つだけであとは容量を選ぶだけという非常にわかりやすく選びやすい構成です。

これは初めて格安SIMやDMM mobileを選ぶ人にも優しいですよね。

 

 

余った通信量はもちこせる

DMM mobileは余った通信量を翌月に繰り越せます。

あまり通信をしない月があっても翌月に持ち越せるのでデータ量を無駄にしにくいです。

「普段はあまり使わないけど、1ヶ月~2ヶ月に一度、遠出するのでたくさん通信する」みたいな感じでも上手く使い切れます。

 

 

違約金もほとんどない!

また、大手キャリアのように違約金がかからないのもいいですね。

DMM mobileはデータSIMプランならいつ解約しても解約手数料などはかかりません。

そして、通話SIMプランの方は最低利用期間が「利用開始日の翌月1日から12ヶ月間」。ざっと1年間ですね。

大手キャリアは2年間ですからこの点でもやはりDMM mobileはお得ですね。

 

 

品質にも問題なし

高速なLTEが使えます。

これまで使っていたSoftBankと遜色ない、それどころかSoftBankより下手したら高速でエリアも広い。

おそらくDoCoMoと同じエリアを使っているからでしょうね。

とにかくデータ通信に文句なしです。安かろう悪かろうではありません。

電話に関しても問題なしです。ほとんど使っていませんが、音質もいいと思います。

 

 

docomo回線

DMM mobileは通信用の帯域をIIJのIIJmioと共有しています。

で、そのIIJmioはdocomoの回線(バックボーン)を借りています。

というわけで先述どおり、LTEは当然使えますし、電波も安定しています。テザリングのような重い通信もサクサク動きますよ。

 

 

SMS/通話が使える

DMM mobileには通話SIMがあるので電話もできます。SMSも受信できます。

DropboxやFacebook、LINEの認証で使うので何気に便利ですよね。

格安SIMは電話代が高いですが、電話を受けるだけなら高額な料金とは無縁なのでありがたいです。

 

 

テザリングが使えます

格安SIMだとテザリングできないSIMも結構あるのですが、DMM mobileはテザリングに対応しています。

私は現在iPhoneを使っているのですが、iPhoneはテザリング対応端末なので当然テザリングが使えます。

10GBとかのプランを選べばiPhoneをWi-Fiルーターとして運用するのも良さそうですね。荷物減りますし。

 

 

 

まとめ

私は現在「DMM mobile データSIMプラン 1GB」を使っています。

普段はWi-Fi環境で使うのでたまの外出時と電話の受取用としては十分です。

外出先で動画をみたりアプリのダウンロードをしたりせず、SNSやメールチェックをするくらいなら1GBで十分です。

 

これで月々たった1,260円。月々の料金がこれだけというのは本当にありがたいですね。

特に最安440円プランは凄すぎる…

以前、DocomoやSoftBankに1万円近く払っていたのがアホらしく感じますね。

もう3大キャリアを使う気にはなりません。3大キャリアと同じレベルの7GBプランを使っても通話ありで2,560円ですからね…

データSIMならさらに安く、しかも違約金もかかりませんし。

 

大手キャリアのような手厚いサポートはありませんが、これまで別に大手キャリアのサポートのお世話になったこともないですし、「多少の問題ならGoogle検索で自分で解決できる」というなら格安SIMはかなり賢い選択だと思います。

2台目やこれまで携帯がらみのトラブルがなかった人にはかなりオススメです。

DMMモバイル!今だけお得なキャンペーン実施中!




follow us in feedly