初めてヨーロッパにきた人のための旅行の注意点

ヨーロッパ旅行 注意点

Twitterでシェアされている、ドイツのキオスク店員のイザベルとジャックによる「ヨーロッパに初めてきた方への注意点」を紹介します。

 

ようこそフランクフルトへ

親愛なる日本人の皆さん!卒業旅行などでヨーロッパに初めていらっしゃった方は、この忠告をよく読んでください

 

美しい街や楽しいイベントが沢山ありますが、盗難やスリには十分お気を付け下さい。

人ごみの中や駅、美術館で並んでいる時は、特に窃盗の被害をよく聞きます。

一人が注意を引いている隙にもう一人が金銭を盗むなど集団でのスリも多いです。

 

最近は違法難民も増えてきたこともあり乱暴な事件も増えてきました。

財布はカバンに入れずズボンのポケットやコートの内ポケットなどに入れておいた方が安全ですね。

そして万が一の時のために緊急の連絡先を控えておきましょう。

 

それでは皆様、旅行をお楽しみ下さいませ。

キオスクのイザベルとジャックより心をこめて。イザベルとジャックはあなたを守る天使です。

 

日本は安全な国ですが、その分、日本人は平和ボケしているきらいがありますよね。

席を取るのに平気でバッグや財布を置きっ放しにしたり…そうした行為はいうまでもなく海外では危険です。

ちなみにフランクフルトはドイツです。

現在、難民がらみで治安、政治とも混乱していますね…早く落ち着くことを願っています。

 

 

オススメ記事


関連記事