未成年でも作りやすいオススメのクレジットカードまとめ

クレジットカード 未成年

18歳から申し込み可能で、審査が比較的甘く、年会費が無料 (or 安い)の未成年の方でも作りやすいオススメのクレジットカードをまとめて見ました。

 

まず、前提として未成年でもクレジットカードは作れますが、原則18歳以上しか作れません。カードを作るときはその点に注意してくださいね。

 

 

未成年だからこそいいカードが作れる

未成年の方は学生の方や年収が低い方も多く、クレジットカードの審査では不利になると思っている方もいるかもしれません。

しかし、そんなことはありません。

クレジットカード会社にとっても、若い客は大切ですから、案外好条件のクレジットカードが作れるものです。

 

カード会社にとって未成年の客は以下のようなメリットがあります。

  • 新しいファン、お客様の開拓
  • 将来、多額のお金を使ってくれるかもしれない
  • 今長年使い続けてくれるお得意様になってくれるかもしれない
  • 本人が支払えない場合は親権者に払ってもらうため、代金の回収が安全
  • 大きな額を使わないため、ポイント還元しても赤字になりにくい
  • 学生の方などライフスタイルが似ているためイベントを予測しやすい

 

そのため、未成年~若者向けのクレジットカードには以下のような特典があることも。

  • 年収がなくても、親の年収や通う学校のブランドで審査に通る
  • 通常のカードよりもポイント還元率が良い
  • 若者向けのお店や旅行での特典が大きい
  • 将来、自動的に大人向けの通常カードやゴールドカードに切り替わる

 

使い方や求めるクレジットカードの特典によってはむしろ未成年 (若者、学生)であることは大きなメリットです!

今回はそんな未成年ならではのメリットが享受できる未成年 (若者)向けのクレジットカードを集めました。

 

 

三井住友デビュープラス

「三井住友デビュープラスカード」は18歳から25歳までという年齢制限のある学生用クレジットカードです。

社会人となった場合は、カード切り替え時で「三井住友VISAプライムゴールドカード」というゴールドカードになります。

特に難しい制限や審査なくゴールドカードが欲しい方には嬉しいシステムですね。もちろん、年会費等が気になるなら通常のカードに切り替えることもできます。

 

三井住友VISAデビュープラスカードは初年度は年会費が無料です。

また、次年度も前年に1回以上のカード利用があれば無料になります (通常は1250円の年会費がかかります。年に一度も使わないようなら解約した方がいいでしょう)。

 

 

 

楽天カード

クレジットカードの中でも審査が緩く、10代の学生さんや社会人の方でも作りやすいのがCMでも同じみ「楽天カード」です。

楽天カードの魅力は何といってもポイントがザクザク貯まる点です。

とにかくポイントがお得なので、学生に限らず、社会人や大人になっても、節約のため楽天カードはぜひ持っておきたいカードです。

ただし、貯まるポイントは「楽天スーパーポイント」なので、楽天や楽天関連のサービスを一切使わない場合は、メリットがかなり減りますね…

逆に、少しでも楽天のサービスを使うというならば、楽天カードは絶対作らないと損です!

 

また、楽天カードは年会費無料なので、使用頻度が低くても、特に損はありません。

 

デメリットは会員メールが多いことと、ブランド力が弱いことですかね。

ただ、会員メールはフォルダ分けで対応すれば簡単です。

ブランド力が低いことに関しては諦めるしかないですね。むしろ、ダイナースカードやブラックカードなどの高級志向のカードは、学生や未成年では簡単に作れないからこそブランド力が高い訳ですからね。

 

 

 

ライフカード

ライフカードは年会費無料で作れるクレジットカードです。

審査も特に厳しくないので作りやすいです。

また、ライフカードは学生の方向けに「学生専用ライフカード」というクレジットカードも発行しているので、大学生や専門学校生の方はそちらの方がお得かもしれません。

また、AKB48やソードアートオンライン、LiSAなどとコラボしたカードがあるのも、ファンやマニアな方にとっては魅力でしょうね。

 

 

 

エポスカード

エポスカードはカラオケ好きな方にオススメなカードです。エポスカードを持っているだけで、ビッグエコーやSHIDAX、カラオケ館といったカラオケ店での割引が使えます。

さらに、マルイではエポスカード所持者向けに、年に4回も10%オフ期間を設けています。服や靴などをマルイで買い物をしている方には嬉しいですね。

友達とはしゃいだり、買い物が好きなタイプの方にはオススメです。

また、年会費無料のカードにしては非常に良い条件の海外旅行保険が付いているので、海外に行きたい方にもオススメです。

 

 

 

MUFGカード・イニシャル・アメリカン・エキスプレス・カード

全体的に大人向けのカードが多いアメックス (アメリカン・エキスプレス・カード)ですが、そんなアメックスにも学生向けのカードがあります。

それが「MUFGカード・イニシャル・アメリカン・エキスプレス・カード」です。このカードであれば18歳の学生でもアメックスを持てる可能性があります。

 

アメックスは使えるお店がVISAやMasterCardと比べると少なく、特に初めてのカードとしてはあまりメリットがないのですが、サブカードやコストコなどアメックスしか使えないお店に行く予定があるならば1枚持っていると便利でしょう。

デザインがオシャレなのも良いですね。

 

 

 

 

まとめ

学生など若い頃からクレジットカードを使い、毎月しっかりお金が使えるという実績(クレヒス=クレジットカードヒストリー)を残すことは、後々一人暮らしを始めたり、新卒の社会人になってもクレジットカードが作りやすくなったり、ローンが組みやすくなったりするので非常に重要です。

逆に、一切の実績もなく大人になってクレジットカードを作ろうとしても、カードが作れなかったり、限度額が非常に少額になってしまう可能性が高いです。

 

親の信用で簡単に作れるうちに、クレジットカードを作っておきましょう。

 

また、親の許可が得られなかった場合や18歳未満の場合はデビットカードを作るのも良い方法です。



follow us in feedly