クレジットカードの還元率の計算方法と平均

クレジットカード

クレジットカードの還元率の計算方法と平均を紹介します。

 

クレジットカードの還元率とは?

クレジットカードは使用するたび、ポイントが付きます。

そのポイントを現金に換算した場合、利用額の何%なのか?

これが還元率です。少しわかりにくいかもしれませんが、還元率の計算方法を見れば簡単にわかると思います。

 

 

クレジットカードの還元率の計算方法

例えば1,000円につき1ポイント貯まるカードの場合、

  • 1,000円の買い物をする→1ポイント貯まる
  • 1,000ポイントでギフトカード5,000円分手に入る→1ポイントあたり5円分
  • 1,000円の買い物をする→5円(1ポイント)の還元
  • 5÷1,000×100→還元率0.5%

 

このような形で計算してみると分かりやすいと思います。

つまり還元率0.5%のカードを使うと1,000円あたり5円キャッシュバックされるということですね。

つまり還元率とは擬似的なキャッシュバック率です。

 

 

クレジットカードの還元率の平均

ポイント還元率は0.5%のクレジットカードが多い様です。

つまり多くのクレジットカードは先の計算式と同じということになります。

還元率が1%を超えるクレジットカードは非常にお得なカードといるでしょう。

 

 

お得なクレジットカードを選ぼう

常に還元率が1%を超えるようなカードはあまりありません。

しかし、特定のお店や期間限定等で還元率が2%、3%を超えるようなカードは多くあります。

クレジットカードの還元率はクレジットカードでお得に買い物するための重要な要素です。クレジットカードを選ぶ際は還元率をしっかりチェックしましょう。

 

[関連記事]







Instagram

follow us in feedly