ブログのアクセス数と収益の関係|何PVでいくら稼げるのか?

ブログの収益

プロブロガーのイケダハヤトさんがブログのPVと収益の関係を公開しています。

プロブロガーやアフィリエイターを目指している方は、ベンチマーク、ロールモデルとしてチェックしてみてください。

 

PV=収益 早見表

1万PV:〜1,000円
5万PV:3,000〜10,000円
10万PV:10,000〜50,000円
20万PV:50,000〜100,000円
30万PV:100,000〜150,000円
40万PV:150,000〜200,000円
50万PV:200,000〜250,000円
100万PV:500,000〜750,000円
150万PV:750,000〜1,250,000円
200万PV:1,000,000〜2,500,000円
250万PV:2,000,000〜3,000,000円

引用元:まだ東京で消耗してるの?(閲覧日:2017.7.9)

 

 

注意点

まずこのデータを見る上でいくつかの注意点を紹介しておきます。

  • あくまでプロブロガー・イケダハヤト氏のデータである。
  • 収入源は、Google Adsense、アフィリエイト、記事広告、バナー広告 (自社販売)、電子書籍販売、サロン収益を想定。
  • 2chまとめやガジェット系、エロ系、ゲーム系、オピニオン系、まとめサイトなんかはマネタイズが難しく、収益を上げにくいです。上記の表から収益を一桁引いて考えた方がいいでしょう。
  • 逆に、テーマを特化したアフィリエイトサイトの場合は収益性が大きく上がります。一桁、二桁、うまくやれば三桁は上がります。
  • 良くも悪くも「イケダハヤトさんのような個人ブログ」の収益表であることに注意してください。

 

とにかく収益性はブログの中身次第なので一概には言えません。

イケダ氏は自分のブログのことを「コラム中心で雑多なテーマを扱う個人ブログ」と定義してますから、上記のデータは「コラム中心で雑多なテーマを扱う個人ブログ」の場合はこのような幅に収まりますよ、ということです。

ちなみにイケダ氏のブログは、実際こんな感じで成長してきたようです。

 

ちなみに世間のプロブロガー的にはイケダハヤト氏はかなり収益性が悪い方です。

アフィリエイターから見たら失礼ですが失笑レベルでしょう。

また、イケダハヤト氏は記事を量産するタイプなので、記事数から考えたらなおさら生産性は悪いと思います。

もし、あなたが個人でブログをやっていて、収入がこの数字を下回る場合は、マネタイズに改善の余地があると思って間違いないです。

 

 

収益性を上げるには?

アフィリエイトは上手くやればアクセスやPVがそのままでも収入はガンガンあがります。

10万PVもあれば、上手い人ならサクッと100万円以上稼げます。もっともこれはかなりアフィリエイトがうまいケースです。

雑多な個人ブログの場合、1PV=0.5円がひとつの目安ですね。1PV=1円を雑多な個人ブログで越えることができたらなかなか優秀かと。

 

アフィリエイトに強くなると、先ほどの収益表の数字を一桁、二桁上げることも夢ではありません。アフィリエイターとして優秀になれば、三桁、四桁も上げることも可能でしょう。

もっともそこまでいくとブログやウェブサイトの運営方針もかなり変わってきてしまいます。

雑多な記事を扱う普通のブロガーであれば、上の収益表をより一桁、収益を増加させるのが現実的なところだとは思います。

 

 

自分にあったベンチマークを見つける

この手のデータを見る際に大切なのは、自分の状況と相手の状況をよく理解することです。

まず前提として多くのブログを総合的に見て、PV=収入といった計算は出来ません。雑多なブログからテーマを特化したウェブサイト、はては企業が運営するメディアまで、そのウェブサイトの形態、ジャンル、シーズン、マネタイズ能力他様々な要因によってPVと収益の関係は変わります。

 

大事なのは自分にあったベンチマークを探すことです。

例えば、自分もイケダハヤト氏のようにオピニオンやレビュー、移住日記でブログを書くというならばイケダ氏の収益表は非常に参考になるでしょうし、ジャンルが違えば、全く参考にならない可能性もあります。

 

自分がどのようなウェブサイトを運営しているのかしっかりと理解し、自分と同じようなジャンルや形態のウェブサイトがどれほど稼いでるかを調べ、ベンチマークにしましょう。

調べて見ると、収益を公開しているブロガーやアフィリエイターは結構いるものです。

ぜひ見本となるブログを探して見てください。

 

 

 

まとめ: 結局は続けることが大事

ベンチマークを見つけて満足しないでください。

ブログやアフィリエイトは続けなければ稼げるようになりません。

結局のところ、課題は「継続」です。収益性が悪くてもこのようなデータを見て、参考にして、「継続して」改善していけばテーマやジャンルを変えなくてもある程度までは収益性が上がるはずです。

[関連] ブログ初心者は記事をひたすら書こう。PVやお金を稼ぐのはそれからだ。

 

ちゃんと続けてPDCA回し、努力を続ければ、普通に稼げるようになるのがブログやアフィリエイトのいいところです。

淡々と書き続けて、ブログを成長させましょう。

 

今回登場したイケダハヤト氏の収益表も(データは少し古いですが)公開されているイケダ氏の著書。

プロブロガーや人気ブロガーになりたい方はもちろん、ブログを楽しく書きたい方必読です。




follow us in feedly