ブログは初心者であればあるほど毎日更新するべき

ブログの毎日更新

ブログを成長させたい時、ブロガーとしての能力を向上させたい時はブログを毎日更新しましょう。

ブログの毎日更新は決して難しいことはありません。

 

ブログの成長のためには毎日更新

ブログは基本的に毎日更新したほうが良いです。

その理由は単純明快で「千本ノックが大事」、これに尽きます。

 

 

とにかく書く

「毎日薄い記事や適当な記事を書くよりも、しっかり書き上げた記事を1週間に一度更新したほうがいいんじゃないか?」

…このような主張はよく聞きますし、それは事実です。

しかし、重要なのは初心者に「しっかり書き上げる」ことができるのか?ということです。

 

初心者ではどれだけ頑張っても記事のクオリティを上げるのは難しいことです。初心者であればあるほど、です。一本にかけていい時間はどんなに長くても1時間。調査や取材、構成を重ね、何時間・何日もかけて記事を書くのは基本的には初心者にはオススメできません。

ですから、最初はとにかく記事を書きまくりましょう。自分の中でイマイチだなと思っても、まずは記事を完成させ世に出すことが大事です。千本ノックも最初はとにかく素振りしてもらわないと話になりません。

それを繰り返すうちに、記事の書き方や興味のあるテーマ、ネタ探しなどの自分のスタイルが定まってきます。

 

もちろん、ただ漠然と毎日更新するだけではダメです。様々な人気ブログを参考にしたり真似したり、短文~長文まで様々な記事を書いたりして腕を磨きましょう。

ブログやアフィリエイトに関する本を読みながら勉強しつつ書き上げてもいいと思います。

 

最低でも100記事は書きましょう。それだけ書けば、100記事目を書き終わる頃には成長して、最初に書いた記事がすでに下手に感じるはずです。

最初の100記事は修行のため、捨てるくらいの気持ちで書き続けることが大事です。

 

 

毎日更新は難しくない

で、そもそも毎日更新自体が難しいという方もいると思います。しかし、そんなことはありません。

ブラック企業勤めでもなければ、日中忙しいサラリーマンや学生でも大丈夫です。

 

記事によっては「数分で書ける」ものも少なくありません。例えば気になるニュースについてコメントしたり、簡単な書評などは10分くらいで書けるでしょう。

逆に初心者の方では何日もかけて書いてもクオリティが高くなるかは疑問です。最初は誰でもが下手です。

とにかく書きながらクオリティを高めていけばいいので、とにかく書き上げて更新することを意識すると、毎日更新もしやすくなります。

 

 

毎日更新でデータを蓄積する

毎日記事を更新することで自分の執筆スタイルや効率化のコツ、自分の得意なテーマ・苦手なテーマ、読まれる記事・読まれない記事などのデータ(情報)を収集しましょう。

1日でも早く、自分の中でスタイルを確立させることが大事です。

そのためにはとにかく記事を更新して経験を積むしかありません。

 

 

ブログの毎日更新を推奨する人

ブログの毎日更新を推奨する人はプロブロガーであるイケダハヤト氏が有名です。

海外ではWordPressの開発者であるマット・マレンウェッグ氏がブログの毎日更新を推奨しています。

 

 

 

まとめ

毎日更新を推進するブロガーは非常に多いです。

実際、ブログに限らず、初心者は質よりも量を重視する方が成長し、結果的に質も高くなるという研究結果もあります。

ですから、ブログを始めたばかりの方は伸び悩むまで、現在伸び悩んでいる方はもう一度伸び悩むまでブログの毎日更新に挑戦してみるとよい結果が得られるでしょう。

 



follow us in feedly