ブログ初心者は記事をひたすら書こう。PVやお金を稼ぐのはそれからだ。

ブログ初心者

ブログを書き始めの初心者の方はまずはとにかく記事を書きましょう。

プロブロガーとかアフィリエイトとか話はそれからです。

 

ブログは書いてこそ

ブログは書かなければ始まりません。当然です。

世の中のプロブロガーやアフィリエイターが苦労して稼いだのか楽して稼いだのかはわかりません。しかし、何らかの方法で記事を用意し、ブログなりウェブサイトなりにアップしたのは事実です。

そして大抵の方はその記事を自分で書いています。

ブログは記事を書かないことには始まらないのです。

 

 

まずは「書くこと」に慣れること

文章を書くというと、学校の読書感想文程度しかやったことがなく、非常に文章を書くことに抵抗があったり、いざブログを開設して見ても何を書けば良いのかわからないという方は多いです。

だからこそまず最初は無理矢理ひねり出して、Twitter程度の文章でも良いから書き続けて見てください。

それによってブロガーとしての基礎能力が身についてきます。

 

FAXさんという方が、1日5記事を書き続けるというチャレンジを敢行したようなのですが、それによって得た成長はまさにブロガー固有の能力です。

 

・書くスピートが早くなった
・ネタを見つけるのが早くなった
・アウトプットの能力があがった
・物事を多角的に見えるようになった?

引用元:働いてても書きナグール

 

まさにこの通りでして、ネタを見つける力(インプット能力)が身につけば自然とアウトプット能力が身につきます。

知識が増える、引き出しが増えるわけですから当然ですね。

これはブロガーに限らず重要なことです。

そして、これもブロガーに限らず大切なことですが、スピードが速くなるというのは重要なことです。

スピードが速くなれば、それだけ更新する負荷が下がります。「空き時間にちょっとブログでも書くか」となるわけですね。さらにそうしてハードルが下がれば、努力も継続しやすくなり、さらにスピードが上がるという好循環に入れます。

もちろん、毎日大量に書いていけば、クオリティも徐々に上がっていきます(試行錯誤して考えて書いていることが前提ですが)。

 

 

記事のスタイル

ブロガーとして成功する上で重要なのが「記事のスタイル」を身につけることです。

例えば仕事のスタイルにも、

  • 定時出社、定時退社、土日祝日休み
  • 2ヶ月休みなし、その後2週間休み
  • 週3派遣社員 & 週3フリーランス
  • 定休なしフリーランス

などなど、様々な働き方がありますよね? そしてどれが正解ということもありません。

 

ブログも同じように、

  • 毎日最新のニュースを紹介する
  • 週に1度濃い論表記事を書く
  • 土日遊んだことを平日に詳しく分けて書く
  • 旅行に行くたび旅行記を書く
  • 書き方を決めて、外注する

など様々な記事の書き方のスタイルがあります(最後は少し特殊ですが)。

これらはブログで扱う内容やブロガー本人の性格、ブログを書く目的など様々な要素によっても変わってきます。

 

毎日ひたすら何本も記事を書いていれば、

  • 自分は速報系のニュースを書き続けられるな
  • テンプレートを作って記事を大量生産したら効率化できるかも
  • 更新ペースを減らしてもっと記事中の画像や動画にこだわりたい
  • インタビューや論表など長文の方が書きやすい
  • こうした記事の方がPVや収益に繋がりやすいな

 

と色々なことが見えてきます。

 

 

 

まとめ

ブログを始めたばかりなら、まずはとにかく記事を更新して、インプットとアウトプットの能力を身につけつつ、自分が書きたい記事や書きやすい記事、目標を達成できそうなスタイルを探って見てください。

世の中には最初からスタイルを身につけていて、最初に作ったブログから大成功している人も稀にいます。

しかし、プロブロガーでもアフィリエイターでも大抵の方は黒歴史にすらならないような無価値なブログやウェブサイトを更新しているものです。そこからスタイルやコツを掴み、アクセスアップ、収益化、効率化をしていっています。

ですからブログを始めたばかりでまだ何もわからないという方は、何でもいいのでまずはひたすらブログに何かを書き続けて見てください。

後から見て価値がないと思ったら記事なりブログを削除すれば良いのです。とにかく実践あるのみです。

 

 



follow us in feedly