ブログは年末年始には読まれないのか?

ブログは年末年始には読まれないのか?

ブログは年末年始は読まれないという噂があります。

本当でしょうか?

 

年末年始はアクセスがない?

結論から言ってしまうと「ブログによります」。

はい、身も蓋もない結論で申し訳ないです…

 

ただ、やはり年末年始は忘年会やクリスマス、お正月といったリアルイベント、テレビの特番とユーザーがパソコンやスマートフォンから離れる機会が多いので、多くのブログで年末年始の時期はあまりブログが読まれない傾向があります。

特にビジネスパーソン向けのブログは会社員の方なんかが通勤時間やオフィスで読まなくなるので、その傾向は顕著に出るでしょう。

 

クリスマスプレゼントやおせち、また年末年始に使えるライフハックなど、この年末年始の季節に狙いを定めたアフィリエイトサイトなども大抵はクリスマスまでがピークです。

当然ですよね。1月1日におせちのレビューブログ読んで、「今年はどのおせちを食べようかな?」なんていう人はいませんから。

故に、アフィリエイトもクリスマスを過ぎるとめっきり売れなくなったりします。逆に言えば、年末年始に売れ行きが芳しくなくなったからといって焦る必要はありません。そういうシーズンなんです。

 

 

 

まとめ

とはいえ、当然例外はあります。

年末年始を送る人には様々な特徴がありますよね。

  • 実家や家でのんびりしている人が多い
  • お年玉をもらい懐が潤っている学生が多い
  • 新年の抱負や目標を抱いている人が多い

 

こうしたことを踏まえてウェブサイトを作ったり、ブログの記事を書けば、逆に「読まれやすい」「稼ぎやすい」コンテンツを作ることも可能です。

この辺は慣れや、マーケットを読む相場観のようなものも必要ですが、プロのブロガーやアフィリエイターを目指す方は年末年始という特別な時間にふさわしいコンテンツの制作・提供に挑戦してみるのも良いと思います。

 



follow us in feedly