ブログで生活できるのか? プロブロガーになれるのか?

プロブロガー

ブロガーとなりアフィリエイトで生計を立てることは可能なのか?

 

もちろん可能なのだが…

ブロガーとなりアフィリエイトのみで生活していくこと、いわゆるプロブロガーになることは決して不可能なことではありません。

専業ブロガーはもちろん、兼業でも月に数十万、一人ないし家族を養えるレベルで稼いでいるブロガーはいっぱいいます。

ですからプロブロガーとして生きていくことはもちろん可能です。しかし、現実的にはかなり厳しいのもまた事実です。

 

 

ブログを生活の柱にするという事

プロブロガーの中でも専業プロブロガーは決して多くはありません。多くの方は極端な話今日明日ブログで食っていけなくなっても問題ないだけの土台を作っています。

簡単に言うと兼業ですね。複数の仕事を持ち、収入源をブログだけに特化させないようにしているということです。この理由は明確で、稼いでいるブロガー自身、明日にはどうなるかわからないということを強く実感しているからです。

これまでもGoogleのアルゴリズム変更やアフィリエイトサービスの終了などアフィリエイター、ブロガーを苦しめる出来事は多くありました。SEOなどは本当にブラックボックスで、我々アフィリエイターやブロガーが予測したり理解できるものではありません。そんなものに自分の収入源を頼るのは本当に危険なことです。

だからこそ、ブロガーやアフィリエイターは複数サイト運営からリアルビジネスまで、とにかく複数のキャッシュポイント(収入源)を作るわけです。裏を返せば、複数の収入源がない状態でブロガーとして、アフィリエイターとして独立・起業するのは非常に危険なことです。

 

 

ブログを仕事にできるのか?

ブログがどんなに好きでも、生活がかかれば「仕事」として取り組まなければなりません。これは非常に苦しいことです。楽しいことや好きなことを仕事にするのは素晴らしいことだとは思いますが、その一方で仕事に取り組む際は「楽しくない」とか「好きじゃない」なんて言えない状況はごまんとあります。

どんな状況であれ仕事として、ビジネスとしてブログを運営しなければならない。そんなことが出来るのでしょうか?

多くのブロガー、アフィリエイターの方は「楽しくないこと」や「好きじゃないこと」をやらないために必死に努力しています。裏を返せば「努力はしたくない」なんて言い始めたら何もできません。「好きなことで、生きていく」のCMでおなじみYouTuberも必死です。多くの努力をしています。

ブログを始め、好きなことを仕事にしようと思ったら大変な労力や努力が必要です。それが無理ならブログで生きていくのは無理でしょう。最初から「どんな嫌なことでもできる!」というならば話は別ですが。

 

 

 

まとめ

ブロガーやアフィリエイター、そしてYouTuberも他の仕事をやっている中で、趣味や好きなこととしてブログやサイト作り、動画作りを始めている方が多いように感じます。

そして、そうした多くの方たちはまずサイドビジネスとして始め(本人にその意識はなかったとしても)、淡々と力をつけてからブログやYouTube、アフィリエイト一本になっています。

そしてその後も努力を続け、複数サイトを作ったり、新しい仕事を始めたりして安定を得ています。

ですから、プロブロガーやアフィリエイターとして生きていきたいならばまずは、副業や趣味レベルからはじめ、徐々に足場を固めていくしかありません。

 

結論を言うと「ブログで生活できるのか?」という問いに対しては「ブログで生活できるけど、かなり難しい」というのが答えになるかと。本当、ネット広告などにあるような「楽して月収100万円」とか無理ですからね…

楽か難しいかは価値観次第でもありますが、どちらにせよブログで生活できるようになるには多くの場合、膨大な時間と作業量が必要です。

ブログで生活したい、アフィリエイトで稼ぎたいという方はその点を覚悟して挑みましょう。







Instagram