Amazonでの買い物はギフト券チャージタイプを使うと最大2.5%還元でお得!

Amazonギフト券

Amazonでお買い物をする時、Amazonギフト券のチャージタイプを使うと還元率が最大2.5%(ポイントが2.5%付く)のでお得です。

 

Amazonギフト券のチャージタイプは現金で残高追加するたびポイントが貯まります。

 

 

ポイント還元率

1回のチャージ額に応じて、以下のポイントが付与されます。

金額やプライム会員かどうかで還元率が変わります。

1回のチャージ金額 通常会員 プライム会員
5,000円以上 0.5% 1.0%
20,000円以上 1.0% 1.5%
40,000円以上 1.5% 2.0%
90,000円以上 2.0% 2.5%

通常会員は最大2.0%、プライム会員は最大2.5%の還元率です。

ポイント付与の上限もありません。

 

クレジットカードのポイント還元率と比べるてもお得です。

 

ちなみにプライム会員は無料体験者、Amazonファミリー会員、Amazon Student会員の方が対象です(家族会員は対象外)。

ただし、開設から30日以内のAmazonアカウントからのチャージは対象外なので注意してください。

 

 

 

ポイント付与までの手順

 

1.チャージタイプを注文する

まずはAmazonギフト券チャージタイプを注文します。

1回で5,000円以上を注文し、「コンビニ・ATM・ネットバンキング払い」を選択して注文確定してください。

 

 

2.支払い

注文後自動配信される「お支払番号お知らせメール」に記載されている手順に従い、コンビニ・ATM・ネットバンキングのいずれかの支払い方法でチャージします。

クレジットカード・電子マネー払いは対象外なので注意してください。

これでギフト券残高に支払った分チャージされます。

 

 

3.ポイントを受け取る

還元されるポイントは、毎月1日から末日までの対象注文分のポイントをまとめて翌月中旬に付与されます。

マイポイントから確認しましょう。

 

 

 

チャージタイプの特徴、メリット

 

ポイントが貯まる

まずは何と言っても今回の趣旨であるポイント還元。

現金をAmazonギフト券に変えるだけでポイントが最大2.5%貯まるのは驚異的還元率です。

 

もちろん、Amazonギフト券に交換してしまうと、現金より使える幅は狭まってしまいますが、amazon.co.jp上で販売されているほぼすべての商品に使えるので、普段からAmazonを使って買い物している方からすれば大きなデメリットではないですよね。

 

 

クレジットカードなしで買い物できる

Amazonでは様々な種類の支払い方法がありますが、一番お得で便利に使えるのはクレジットカード支払いです。

中には「Amazonマーケットプレイス」の一部の商品など、クレジットカードでしか買えない商品もありますからね。

また、クレジットカードなら注文時に決済が完了するため、買い物の度にコンビニなどに出向いて支払う手間が不要ですし、すぐ発送手続きにはいることができます。

 

Amazonのギフト券で支払えば、クレジットカード同様これらのメリットを享受できます。

支払いは注文時にその場で決済が完了しますし、クレジットカードでしか購入できない商品も買えます。

また、一度まとめてチャージすれば、買い物の度にコンビニなどに出向いて支払う手間も必要ありません。

 

 

有効期限は10年

Amazonのギフト券は発行日から10年間有効です。

そのため、多くの金額もチャージしやすく、チャージ後もすぐに使わなければいけないといったプレッシャーが無くなります。

 

 

 

まとめ

還元率2.5%はクレジットカードでもなかなかない還元率です。

もちろん、現金とは比べ物になりません(現金では一切キャッシュバックはないですからね…)。

 

Amazonで買い物する機会が多い方、まとまった現金を持っている方は迷わずAmazonギフト券チャージタイプを使いましょう。

プライム会員でなくても2.0%の高還元率なのでオススメです!


Twitterで日々の生活に役立つ情報をツイートしています。
ぜひフォローしていただけませんか?

フォローはこちらから

関連記事