レビューブログのアフィリエイトで稼ぐ方法

アフィリエイト レビューブログ

初心者が取り組みやすいアフィリエイトブログの王道手法である「レビューブログ」について解説します。

 

レビューブログとは

レビューブログとは名前の通り、商品やサービスをレビューするブログです。

自分が使った商品や、体験したサービスについての感想や考察、体験談を書き、商品やサービスを紹介することでアフィリエイト収入を得る方法です。

 

 

レビューブログのメリット

レビューサイトの良いところは、使った商品やサービスを紹介することで、特に売り込みをすることなく、自然とアフィリエイトに読者を誘導することができる点です。そのため、レビューに特化したブログを作れば全ての記事でアフィリエイトすることも不可能ではありません。

また、自分の体験を記事にするので、アフィリエイトや特定のジャンルの知識がない初心者でも記事が書きやすく、参入しやすいのも特長です。

上級者にとっても、日記感覚で比較的簡単に記事を書くことができ、また積み重ねていけば結構な報酬を稼ぐことができることからレビューブログの手法をとるブロガーやアフィリエイターは多いものです。

 

 

レビューブログのデメリット

レビューブログは初心者でも参入しやすいことから、非常にライバルが多い手法です。基本的にはレビューする商品と文章、そして筆者のキャラクターが非常に重要です。

端的に言うと、「いかに個性を出して分かりやすく、ためになるレビュー記事を書けるか」が重要です。

 

 

 

レビューブログで成功している人

レビュー系の記事でアフィリエイトをする場合、サイトでもブログでも良いのですが、ブログ型で記事を展開していくユーザーが多いです。

これは時事性が強い商品をレビューすることや記事数が多くなりがちなのが大きな理由でしょう。またレビューによってアフィリエイトで稼ぐのはブロガーにとって、取り組みやすいアフィリエイト手法というのも理由の1つです。

レビューブログで成功すると、自分が好きな商品をレビューするだけでお金が稼げるようになり、その「好きな商品」の購入代金をアフィリエイト収入でまかなえたり、そもそも商品をASPや広告主からいただけることもあります。また、商品の紹介を依頼されることも出てくるでしょう。

 

そうした人たちに共通するのは、「特定のテーマに沿って商品をレビューし続けている」ということです。

例えば、クレジットカードであれば、実際に旅行好きな人が「マイルを貯めるのにオススメなクレジットカード」というテーマでクレジットカードの紹介やレビュー、取得の感想をブログに書くといった感じです。他にもメジャーなものだと書評ブログと題してひたすら自分が読んだ本の感想を書き続け、Amazonなど書店のアフィリエイトリンクを貼る手法です。この時、紹介する本はマンガ特化やビジネス書特化、話題作特化などしていると人気が出やすくなります。

テーマを特化しない場合は、とにかく数で攻めるしかありませんが、そんなに何百、何千と商品を買い、レビューするのも難しいでしょうから、趣味の品や日用品などレビューしやすいテーマに特化し、レビューブログを立ち上げるのが良いと思います。

 

 

 

まとめ

レビューブログでのアフィリエイトは初心者やブロガーにも取り組みやすく、長く続けることで収入を増やせるアフィリエイトの王道手法の1つです。

自分が多く買っている商品がある方はレビューブログに挑戦してみると、アフィリエイトの基礎を学びながら楽しくブログで稼げると思うので、ぜひ挑戦してみてください。







Instagram