アダルトアフィリエイトで稼ぐ方法

アダルトアフィリエイト

老若男女、24時間365日、誰でもいつでもどこでも需要があるのがアダルトサイトです。なのでアダルトアフィリエイトで稼ごうと考える人も多いとおもいます。

しかし、アダルトアフィリエイトは普通のジャンルのアフィリエイトよりも何かとハードルが高いため、どちらかというと上級者向けのアフィリエイトになるとおもいます。

 

アダルトアフィリエイトの困難

アダルトアフィリエイトで稼ぐためには以下の困難を超える必要があります。

かなりハードルは高いですが、一般ジャンルである程度アフィリエイト知識がある方は挑戦してみても良いかもしれません。

 

 

精神的にキツイ

これは人それぞれでしょうが、アダルトサイトの作成はやはり精神的にキツイようです。

私自身も、情報収集の段階で挫折してしまいました…。とにかく四六時中エロ動画やエロ画像などを見続け、それをコンテンツにしていくのはキツイです。

また、アダルトサイトをやっていることを人に言えないのがキツイという意見もあります。確かに、ガジェット系やライフハック系のアフィリエイトサイトならTwitterやリアルで人に紹介するのも気軽にできると思いますが、アダルトサイトではそれも難しいかもしれません。

 

 

ライバルが多い

アダルトサイトはDMM.comなどの大元から個人のエロTwitterまで、とにかくかなりの数があります。アダルトサイトはアフィリエイターだけでもライバルが多く、そうしたアフィリエイター以外のアダルトサイトも含めればかなりの数になるでしょう。

アダルトサイトも普通のジャンルと同様、レビューブログや情報提供ブログ、ハウツーサイト、まとめサイトなどありますが、ただAVをレビューしたりするだけではかなりキツイと思います。

工夫を凝らし、オリジナリティ溢れるサイトにするか、アダルト版nanapi、アダルト版Gizmodoと言えるくらいのレベルに達するか、とにかくかなりのレベルに達しなければならないでしょう。または超マニアックなジャンルで細々展開するか…

とにかくやり方は普通のアフィリエイト同様たくさんありますが、難易度はそれぞれ上がってると考えて良いでしょう。

 

 

ASPが少ない

アダルトアフィリエイトは普通のASPではほとんど取り扱われておりません (出会い系など一部はありますが)。

そのため、一般的なASPではなく、アダルト案件を扱っているASPを利用する事になりますが、アダルトASPは承認率が低かったり、直ぐに潰れてしまったり、トラブルも多いようです。

 

 

日本の法律に従わなければならない

日本では陰部にモザイクをかけるなどアダルト系に関して様々な制限や法律があります。

現在、運営実態が日本にあれば、海外サーバーを使っていても日本の法律が適応されるようです。法律の適用範囲や前例に関しては様々なので一概には言えませんが、海外サーバーを利用して無修正のエロ動画や違法なコンテンツを提供するのはやめたほうが良いでしょう。

基本的に日本の法律を厳守しなければならないと考えてください。

 

 

アダルト可能なレンタルサーバーが少ない

また、サーバーの選択肢が狭まります。例えば、当サイトでもオススメしているエックスサーバーではアダルトサイトを作ることができません。

多くのレンタルサーバーにおいて、アダルトサイト、アダルトアフィリエイトは禁止されています。

 

アダルトサイトを作ったり、アダルトアフィリエイトをする場合にはアダルトOKのレンタルサーバーを選びましょう。

最近はアダルトOKなレンタルサーバーも増えてきましたから以前よりはスペックなどもしっかりしたレンタルサーバーを選べると思います。アダルトOKなレンタルサーバーは大手GMOが運営する「レンタルサーバー「iCLUSTA+」」やアダルトOKのサーバー会社としては老舗の「カゴヤ・ジャパン」などがあります。

 

 

 

まとめ

厳しいですが、非常に需要がある業界・サイトであることは間違いありませんから、ある程度アフィリエイトサイトの運営に慣れたらアダルトアフィリエイトに挑戦してみると面白いかもしれません。







Instagram