アメックスの特徴、ステータス、シェア、審査難易度について

アメックスの概要

アメックスの略称でおなじみ「アメリカン・エキスプレス・カード」について基本的な情報を紹介します。

 

アメックスとは?

アメックスとはアメリカン・エキスプレスの略です。

アメリカン・エキスプレスは名前の通りアメリカを中心にクレジットカードを始め様々なサービスを展開する企業です。

クレジットカードはプロパーカード(自社で発行しているカード)の「アメリカン・エキスプレス・カード」がステータスが高いクレジットカードとして非常に有名です。

このクレジットカードが有名ゆえにアメリカン・エキスプレスはクレジットカード会社と思われがちですが、トラベラーズチェックや旅行代理業、プライベートバンク、投資信託、保険などの商品・サービスを提供しています。

 

 

アメックスのシェアは80%?

アメックスの加盟店は日本国内のクレジットカードが使える店のうち、80%前後と言われており、VISAやMasterCardと比べると使いづらいと言われています。

しかし、アメックスは実はJCBと提携しています。JCBは日本国内の多くの店で使用できるので、アメックスも実は日本国内の多くのお店で使うことができます。

中には不具合やシステム上の都合により、JCB加盟店でもアメックスが使えない場合があります。

そのため、手持ちのクレジットカードがアメックスだけでは少々不便でしょう。

アメックスのカードをメインで使う場合にも、予備でVISAやMasterCardなどを持っておくのがオススメです。

 

 

プロパーカードの存在

プロパーカードとはクレジットカード会社が、自社で発行するクレジットカードのことです。

例えば、クレジットカードブランドのアメリカン・エキスプレスは自社でアメリカン・エキスプレス・カードを作っています。

こうしたカードがプロパーカードと言います。

 

一方、それ以外のカードを提携カードと言います。

例えば三井住友VISAカードは三井住友がVISAと提携して発行しているVISAカードです。

VISAは自社でカードを発行していないので提携カードしかありません。

 

アメックスのプロパーカードと提携カード

アメックスには自社で発行しているプロパーカードとANAやセゾンと提携している提携カードの2種類があります。

プロパーカードにはゴールドカードやブラックカードといったランクがあるものやビジネス専用のクレジットカードがあります。

提携カードは学生でも取得できるようなものから、プロパーカードのゴールドやプラチナに匹敵するハイグレードなものまで様々です。

 

 

アメックスのステータスの高さ

アメックスは以前から旅行に関するサポートなど、富裕層向けのサービスが多く、またアメックスは世界で初めてのプラックカードである「センチュリオン・カード」を作ったことでも有名です。

そうした背景もあり、アメックスは富裕層向けの高級なクレジットカードと思われています。

しかし、実際は、ゴールドカードやプラチナカード、ブラックカードはともかく、グリーンであれば比較的簡単に取得できます。

20代の普通の会社員でも大抵通るのでステータスをクレジットカードで表したい方は是非一度取得してみてはいかがでしょうか?

 

一般カードでもゴールドレベルのサービス

アメックスのプロパーカードの中で一般カード的な位置にあるカードは「アメリカン・エキスプレス・カード」、通称「グリーン」です。

アメックスのグリーンは一般的なステータス(電話連絡できる、安定した収入があるなど)があれば取得できるカードです。

ですが、アメックス・グリーンの価値は他社ゴールドカード並みと言われています。

実際はゴールドカードのステータスも会社によって様々なので一概には言えません。しかし、それだけサービスが充実しているのは確かです。

旅行保険やラウンジ利用など、旅行に役立つサービスやサポートは特にレベルの高いサービスが受けられます。

 

 

アメックスの審査

アメリカン・エキスプレス・カードの審査はゆるいのか、厳しいのか、解説します。

 

アメックスのプロパーカードの中で最も審査に通りやすいと言われているアメリカン・エキスプレス・カード (グリーン)です。他社で言うところの一般カードですね。

一昔前まではアメックスのグリーンは他社クレジットカードのゴールドカードレベルのステータスがあり、その分審査もゴールドカード並みと言われていました。

しかし、実際は意外と入手しやすいようです。

実際にこのウェブサイトで紹介している体験記を見ても、最低限の収入やステータスがあれば問題なさそうでした。

おそらく、学生やニートでなければ問題なく通ると思われます。

 

ネット上ではニートでもアメリカン・エキスプレス・カードが手に入ったという声もあります。クレジットカードの利用履歴がクリーン(毎月定期的に使い、しっかりと支払いが滞りなく出来ている)ならば通る方もいるのでしょう。

総じてアメリカン・エキスプレス・カードはグリーンであれば特に問題なく通ると言えるでしょう。

 

また、提携カードでは提携会社の別の基準もあるため、審査難易度はまた変わって着ます。

 

 

 

まとめ

そのブランド力で評価の高いアメリカン・エキスプレス・カード。

また、ブランド力だけでなく、旅行面に関するサポート、サービスが非常に充実していることから愛用者も多いです。

先述どおり、アメックスもグリーンカード(通常カード)や提携カードであれば、収入が少ない方や若い方でも審査に通る可能性は十分あるので、ぜひトライしてみてくださいね。

 




follow us in feedly